優良サイトなら安心?出会系サイトのサクラや業者、料金を徹底解説!

セックスフレンドや恋人を探す手段として今、出会い系が人気です。しかし出会系サイトというと、サクラだとか、迷惑メールだとか、架空請求だとかいったよくない噂も聞きますよね。もしそれが本当だとすれば、出会いを探すどころではありませんが、それについては、あくまで悪質サイトがそういうことをしているというだけのことで、優良サイトに登録すればサクラなどといった被害に遭うことはないのです。

昔は、どれが優良サイトでどれが悪質サイトなのか、見分けるのが難しい部分がありました。しかし現在は、優良サイトはどれというのが割とはっきりしていて、悪質サイトに登録してしまうようなことがかなり少なくなっています。優良出会系サイトの代表格といえば、ワクワクメールやPCMAX、YYCやハッピーメールなどですが、そのような優良出会系は創設から10年以上の老舗であり、会員数も多く、また知名度が高いため、「出会系サイト」などと検索をかければ上位に表示されます。

それによって出会系の初心者でも悪質サイトに登録してしまう危険性が昔に比べれば低くなり、それが今日の出会系アプリ人気につながっているのです。

本当にサクラはいないのか


そのように言っても、出会い系に本当にサクラはいないのか、不安に思われる方も多いのではないかと思います。一応サクラというものを定義しておきますが、これはサイトの会員に対して、相手が男性であれば女性、女性であれば男性のふりをしてメールを送り、これに返信させることで各会員のポイントを消費させ、同ポイントの購入を促すスタッフのことです。余談ですが、悪質出会系アプリの名前で検索をかけると、オペレーター募集の求人広告が見つかったりします。

さて、まず女性に対するサクラ行為についてですが、先ほど挙げた優良出会い系はすべて、女性は利用無料となっておりますので、これは成立しません。では男性に対してはどうでしょうか。上記の出会い系はすべて男性有料とされていますので、サクラ行為をすることは可能です。が、優良サイトは会員数が多いので、いまさらサクラを使う必要なんてありませんし、サクラの存在しないことは、プロフィール作成を工夫するだけで、みなさんご自身の目で確認することが可能です。

たとえばニックネームを「ゲスト」などにして、プロフィールをほとんどすべて未設定のままにし、放置をしてみてください。おそらく誰からもメールが届かないことでしょう。サクラの仕事は、とにかく沢山の男性にできるだけ多くのメールを送って、これに返信させることです。つまりその男性がプロフィールをきちんと設定しているかどうかというのは関係ないわけですね。

事実、悪質な出会系アプリなどに登録すると、ろくにプロフィールを設定していないのに、顔写真も載せていないのに、会いたいとかセフレになってほしいとかいったメールが多数届きます。優良サイトではそういうことがないので、サクラはいないと断言できるわけです。

優良サイトは、サクラを使っていないだけでなく、迷惑メールを送りつけることもなければ、架空請求を行うこともありません。安心安全に出会いを探すことができるのです。

出会系関連の口コミは信用していい?

口コミは、優良サイトを探す手段としてきわめて有用なものでありました。しかし現在では、どれが優良サイトかというのがはっきりとしているので、有用性が高いとは言えなくなってきています。加えて、悪質な出会系サイトの運営者が嘘を書き連ねた、自作自演の口コミサイトなども多数存在しますので、口コミを参考にするような場面は今ではほとんどないと言えるでしょう。むしろこれは誤った情報をつかまされてしまうかもしれないという意味で、危険なものとなりつつあるのです。

たとえば最近の悪質な出会系アプリの宣伝の仕方は、2ちゃんねるのスレッドを紹介するような形を装ってなされます。実況版というのでしょうか、その出会系を実際に使った人が経過と結果をリアルタイムに書き込んだ(という設定の)スレッドを紹介するという、いわば「まとめ記事」のような形で、色々なサイトに紛れ込んでいるのです。会社のする広告ではなく、一般の人がそのサイトを使った感想、結果という態で書き込みがなされていますので、一見するとそれは有用な口コミでありますが、実際は悪質サイトの自作自演であるわけですね。

ちなみにそれらの自作自演の記事にはコメント欄まで用意してありますが、普通と違うのは、そのサイトへの批判的な意見はすべて封殺される=削除されるということです。単なる「まとめ記事」であれば、そんなことをする必要はありませんよね。しかしそうされるということは、それらの記事は「宣伝用」に他ならないということなのです。

このように、最近の悪質出会系サイトは、かなり手の込んだやり方、つまり口コミを自作自演するというやり方で、自身のサイトを宣伝します。「利用者の声」を鵜呑みにするというのは非常に危険なことだと言えるでしょう。

また、優良サイトの感想などにも、「会えなかった」とかいったコメントが書き込まれることがありますが、優良サイトがサクラを使っていず、男女が出会うための場所を真面目に提供しているということに変わりはありません。会えなかったという人は、もしかすると出会いを見つけるための努力を怠っていたのかもしれないですよね。それはサイトが悪いとかそういうことではなくて、本人の問題なのです。口コミには優良サイトの実際の価値とはかけ離れたものもあるので、注意が必要です。

加えて、優良サイトの口コミを見ていると「業者が多い」などといった声も見受けられますが、これはサクラとは別物ですので、ご注意ください。

出会系サイト内の業者とは何か

では業者とはなんなのか、簡単に説明いたしますと、これも悪質サイトの回し者であったり、あるいは裏風俗のスタッフであったりします。たとえばアドレス回収業者は、女性のふりをして男性に近づき、連絡先を取得して、これを自身の所属する組織の運営する悪質な出会系サイトに「勝手に」登録させます。ある人に連絡先を教えたところ、迷惑メールが大量に届くようになった。このような事例はすべてアドレス回収業者によるものなのです。

また、「他サイト勧誘業者」というのもいます。これらの業者は、素人女性のふりをして男性と連絡を取り、LINEなどを交換して、個人的に連絡を取り合う中で、「このサイトに登録して欲しい」と誘導を行います。その誘導先というのは、すべて悪質サイトです。

他サイト誘導業者は、デートをするとか、セックスをするとか、あるいはエッチな写真をあげるとか、そのような行為の交換条件として、それらのサイトに登録することを要求します。少しでもおかしいと感じたら相手にしないことが大切です。

最後に裏風俗のスタッフ、風俗嬢といっていいかもしれませんが、援交という形で客を取る風俗嬢のことを「援デリ業者」と呼びます。この業者の特徴は、実際に会うことは可能であるということです。お金を支払えばセックスをしてもらうこともできます。しかし彼女らは時間に空きを作らないために、複数の男性と同じ時間に約束をすることがあり、それによっていわゆる「ドタキャン」をされてしまう男性が出てしまうのです。このことで、援デリ業者をサクラと勘違いしてしまう男性もいるようですが、援交の話に乗らなければそのような目に遭うこともないわけですね。

以上、業者について見てきましたが、一般女性と業者とを見極めるのは非常に簡単だということはおわかりいただけたと思います。確かに優良サイトには、これらの業者も多いのですが、怪しい人とは関わらないというのを徹底していれば、その被害に遭うこともないのです。

登録の方法や料金について


それでは出会系サイトに登録するにはどうすればよいのでしょうか。まずはワクワクメールPCMAXなどといった優良サイトのページを開いてください。そこに登録画面へ進むボタンがあると思いますので、それをクリックし、必要事項を記入したうえで登録を済ませます。画面の指示にしたがっていればよいので、難しいことは何もないでしょう。サイトによっては電話番号の登録が必須となりますが、その確認も自動音声で、数秒で終わるものですので、それほど面倒なものではないと思います。

ワクワクメールやPCMAX、YYCやハッピーメールが本当に優良かどうか、不安な方もいらっしゃるかもしれませんが、これらのサイトは、出会い系の運営に必要な「異性紹介事業」の届出をきちんと行っていますし、会員数も非常に多く、登録無料で新規登録者には無料ポイントが付与されますので、ご安心ください。

サクラの有無については実際に登録してから、ご自身で確かめられるのが一番良いでしょう。プロフィールをいい加減な設定にしておくと、本当に、誰からもメールが届きませんからね。というより、優良サイトでは真面目にプロフィールを設定していても、男性が女性にメールをもらえるということはほとんどありません。女性は黙っていても男性にメールをもらえるので、よほど気になる男性がいたのでもないかぎり、自らメールを送る必要がないわけです。男性は自ら出会いを探さなくてはならないんですね。このことが優良サイトにサクラがいないことの証であるのです。

さて、登録を済ませましたら、安心して使えると判断できましたら、年齢確認を行いましょう。出会系サイトは18歳未満は利用不可ですので、身分証の写真をメールで送る、あるいはクレジットカードでポイントを購入するなどして、18歳以上であることの証明をしてください。そうしないとサイトの機能が利用できませんので、早めに済ませておきましょう。

次に、料金についてご説明いたします。出会系サイトの料金は高い、となんとなく考えている方は多いのではないかと思います。しかし実はそんなに高額なものでもないのです。優良サイトの料金相場は、メールを読むのは無料で、送るのに1通50円、プロフィールや掲示板の書き込みを閲覧するのに10円から20円、連絡先の交換は無料と、かなりリーズナブルな価格となっています。

もちろん一人の女性と何十通もメールするようなやり方だと、出費もそれなりになってしまいますが、相手はサクラではありませんから、そのようなケースはごく稀であり、目安としては長くとも20通(送信20回)くらいの間に連絡先の交換にまでは漕ぎつけられると思われます。私は送信たったの3回で連絡先の交換ができたことがありますね。もしメールが長くなりそうだったら別の女性を狙う、というふうにすれば、ポイントを節約することも可能です。3000円もあればかなり長いこと遊ぶことができるでしょう。

ちなみに悪質サイトの料金は、メールの送信は100円200円とかかりますし、連絡先の交換が3000円くらいとされていたりします。優良サイトよりも遥かに高額ですよね。

出会系アプリの定義とは?利用者を騙す悪質アプリを見抜く方法は?

出会系アプリ、今流行っていますよね。ご存知でない方に一応説明しておきますと、これは男女の出会いを探すためのアプリです。LINESkypeなどのアプリが、出会いを探すことも可能であるという意味で「出会系アプリ」と言われることもあるようですが、本来出会系アプリとは、文字通り「出会系サイトのアプリバージョン」であり、男女の出会いを目的として提供されるアプリのことを意味します。

主な機能は、チャットやプロフィール検索、掲示板などで、SNSと同じようなものだと考えていただければよいでしょう。では普通のSNSアプリとは何が違うのかというと、それは「異性紹介事業」の届出を行っているかどうかです。この届出を行っていないアプリは、出会系サイト的な運用をすることができません。出会いを求める発言や書き込みを、運営者が積極的に規制していくことが義務付けられます。

対して異性紹介事業の届出済のアプリは、公式に「男女を紹介する事業=出会い系」として認められますので、そのアプリ内での恋愛的な、あるいは性的な関係を目的として異性を探す行為が、法的に認められるのです。たとえば普通のSNSで「エッチなことできる人、会いませんか?」といった発言をすると、その書き込みは削除され、場合によっては利用停止や強制退会といったペナルティが科せられますが、届出を済ませたアプリでは、そのような発言をしても一向に構わないわけですね。

ただし、異性紹介事業として運営されているアプリでは、運営者は、利用者の年齢を確認しなければいけなくなります。18歳未満は利用禁止の成人向けサービスとなるわけですね。中高生が利用すること、あるいはそのアプリ内で18歳未満と出会おうとすることなどは当然、出会い系であっても禁止されておりますので、その点はご注意ください。

関連ページ【悪質アプリの最新手口とそれを見抜く方法】もご参照下さい。

届出を行っていないアプリも?


出会系アプリの中には、その異性紹介事業の届出を行っていないSNSアプリも多数存在します。通常のSNSであればそれでいいですが、あたかも自分のところが出会い系であるかのように宣伝しているアプリもありますので、注意が必要です。そのような、実態はSNSであるのに、出会系であるかのような宣伝をして、かつサクラを使って高額な料金を取るアプリのことを「悪質出会いアプリ」あるいは「悪質アプリ」と呼びます。

そもそも悪質なアプリはサクラばかりで出会えることはないので、「悪質出会いアプリ」ではなく、「悪質アプリ」と呼ばれることが多いようですね。昔から、出会系サイトには「悪質サイト」と呼ばれるのがあって、そういうところはサクラを使って利用者から高額な料金を取るという手口で稼いでいたのですが、それがいまやアプリ業界にも進出してきているのです。利用者はそれに騙されぬよう、充分に注意する必要があります。

悪質アプリの仕組みは、実に単純。登録した男性と女性とが直接連絡を取り合えないようになっており、男性側から見られる女性のプロフィールは、すべて会社の作ったもの、実在しないアカウントであるわけです。サクラは、そのプロフィール通りの女性になりきって男性にメールを送り、お金を使わせようとします。

これに何十万も騙し取られたという方もいますから、サクラの特徴を覚えておいて、もしそれに当てはまる人がひとりでもいれば、そのアプリからは即刻退会するようにしてください。

ではサクラの特徴とは何かというと、大した理由もなく「会いたい」とか「IDを交換したい」とか言ってくるということです。ある出会系アプリに登録したら、プロフィールを設定せずに数日放置をしてみてください。サクラを使っているアプリでは、年齢さえ登録していないのに、「会いたい」などと多数の女性からメッセージが送られてきます。

考えてみてほしいのですが、女性は男性よりも、恋人やセックスの相手を見つけるのが簡単ですよね。それこそ男友達をホテルに誘えば、見た目が普通くらいなら断られることなんてほとんどないと思います。そんな状況にあってなお、出会系を使う女性というのは、基本的に「理想的な男性」を探し求めているところがありますので、年齢も顔もわからないような男性に対して「会いたい」などと言うことは絶対にありません。

それはつまり優良なアプリに登録してもそう簡単に出会いは見つからないということでもあるのですが、中にはそれほど可愛くない子、地味な子=男性に求めるものがそれほど多くない子もいますので、チャンスはあります。サクラはたいがい、可愛い女の子の写真を使いますし、ある悪質アプリのサクラが全員ブサイクということはまずありませんので、優良か悪質かは放置をするだけで簡単に見分けられるのです。

悪質アプリはそもそも出会いのチャンスがないわけですから、登録していても仕方ないですよね。逆に優良アプリであればサクラがいませんから、そこまで高望みしなければ出会いのチャンスはあります。とりあえず手ごろな子を狙って、落として、その子との関係を満喫しつつ、可愛い子をじっくりと攻略していけばよいでしょう。出会いを得るには、なによりも優良アプリに登録することが大事なんですね。

以上、出会系サイトの基本的な部分についてみてきました。今はネットで出会いを探す時代です。みなさんもぜひ一度、優良サイトに登録して、セフレや恋人を探してみてくださいね。